がばがばbikeブログ〘シーズン3〙

一言「キャンプツーリングしたすぎて震える🥶」

ニーモのシュラフとマットと枕買ってキャンプしてた🙋

 

唐突ですがinキャンプ㊤なう。

テンポ 50

テンポ 50

  • ニーモ・イクイップメント(Nemo)
Amazon

まずはこちら。ニーモの化繊シュラフ テンポ50でーす。

 

👹「お前たしかテンポ35も買ってたよな?この、チンパンジー!」

テンポ 35

テンポ 35

  • ニーモ・イクイップメント(Nemo)
Amazon

はい。確かにアタクシチンパンはテンポ35も持っています。

 

でもねー。色味が50のが好みだし、スペック的にも50のが3シーズンシュラフって感じで、キャンプツーリングに持ってこいって感じだったし。今回使ってみてあわよくば30の方はクビになりまーす。

続きましてー

 

ニーモのエアマットフライヤーくん

 

 

こういう、掴める所ついてる収納袋すき。

 

家で一回広げてみたんだけどね。なんかPANGPANGになってる…嫌な予感しかしないのはアタシだけかしら😅

 

バルブは逆止弁付きで、真ん中のプッチンプリンのアレめいたやつを引っ張れば、好みの圧に出来るってスンポーです。

 

急速に空気を抜きたい時は、バルブごと外せまーす。

 

 

 

こんな構造してるんで、断熱性能タカメ。

エアパッドの厚みとフォームパッドの快適性を併せ持つハイブリッドデザインを採用した新しいコンセプトのスリーピングパッドや。

従来のパッドとは全く異なる製造方法でフォームを60%以上も肉抜き加工を行っているのにも関わらず、空気を入れた際には従来のパッドよりも厚く、贅沢な寝心地を提供するで。バルブを開けた際のフォームの復元が早く、短時間でセットアップができるので山で疲れた体を早く休めることができるんや。

 

 

裏面のチェーンめいた紋様は、滑り止めの役割を果たしてマース。

 

👹「ていうかお前、今日サーマレストも積んでなかったかこの、チンパンジー?」

はい。今日はサーマレストとフライヤーくんのミルフィーユでぬくぬくで草作戦でーす。

 

ちょっと待って!?!?

 

 

伊豆キャンの時にやらかしたサーマレストくんの病状が悪化してるんですが?!

 

 

広げても広げても元に戻ろうとして震える…買い替えたいけど買い替えるほどでもない微妙な病状だからチクショウ!!!

 

まあ、ええわ。上にシュラフのせれば万事解決よ。

 

 

 

 

 

うーむ。やはりアトム2pにはこっちの色が合うわね😉

 

ジッパーのカミ防止は秀逸

 

首元ほかほかシールドも35同様に付いてるし。

 

 

枕ポケットもあるし

 

ん…?

はい。

ニーモ フィッロ エリートも買いました🙋

 

🧞「ワタシノ身長とオンナジヨ」

 

つまりコンパクト。

 

 

ポケッタブル仕様でね、収納袋と一体化してて中身をまろび出すとこんな感じ。

 

 

んじゃ、フーフーします!

 

 

あっという間に、ふんわり枕くんの出来上がり!

 

肌触り良いし、収納時の小ささと寝心地の良さのバランスは最強レベルですねこれは。

 

 

しかもニーモシュラフの枕ポケット対応サイズなので

 

どんだけ寝相が悪くても枕が逝く可能性、ゼロ!

 

まあ、こうするとせっかくのフィッロの肌触りの良さはなくなっちまうんだけどね😮‍💨

 

 

 

 

あとは保険で持ってきたインナーシュラフ

アタシのは廃盤品で、ウエストの在庫処分のを買えたんだけど、インナーシュラフはマジで良いわよ!

 

インナーシュラフの利点はね

暖かさアップ

シュラフの汚れ防止

肌触りが良くてスヤスヤで草なんだ🙄

 

そして一番のメリットは、クソ冷えて目が覚める原因第一位の、顔面をカバー出来るってこと!

コレは他のインナーシュラフも同様なのかわかんないけど、アタシのは顔まで掛けられてね、薄布一枚でも有ると無いでは雲泥の差、人間とチンパンよ。荷物が増えるとしても、インナーシュラフは持ってくべきね。

夏ならこれだけでもイケる気がスルー。

 

 

じゃ横になってみましょ。

 

あら^〜良いですわね〜

 

布団派のアタシにはコットよりこっちのが合ってるわ!

 

んじゃ色々端折ってオヤスミーっ!

 

……

 

 

幕内5度で位置や過ごした感想なんですけどね。

 

エアマット+サーマレストは大アリすぎて、オオアリクイ。これになれるとサーマレストだけは物足りなくなりそうだわw

 

テンポ50はねー。ぶっちゃけインナーシュラフなければちょっと厳しかったかな?まあ二度寝3度寝はできたから、ねれないほど寒いって程でもないと思うけど。

 

突然ですがこちらをご覧ください。

 

 

テンポ35と50のスペックです。

テンポ50

最小重量:1.17㎏

下限温度:7℃(T-Limit)

収納サイズ:28×18㎝

適応身長:~183㎝

中綿:Stratofiber(ポリエステル) 650g

シェル素材:50D ポリエステルRS(w/DWR加工)

ライニング素材:50D ポリエステルタフタ(w/DWR加工)

 

テンポ35

適合身長:~183㎝

最小重量:1.32㎏

中綿:Stratofiber(ポリエステル)

中綿重量:740g

シェル素材:50DポリエステルリップストップDWR加工

ライニング素材:50DポリエステルタフタDWR加工

収納サイズ:30×20㎝

下限使用温度:~1℃(T‐Limit)

 

 

おわかりいただけたであろうかしら…

 

 

そうだね。収納時のサイズが殆ど変わらないのに、下限温度が違いすぎよね!

 

これが大きな誤算だったのよー。

 

まーぎゅぎゅっとすれば、写真の見た目よりも現物派コンパクトになるんだけどね。

 

 

 

リストラ候補だったトロピカルマミーくんも並べてみた。

 

 

トロピカルマミーくんは、すごくコンパクトよね。アタシのイメージでは、テンポ50もこれくらいのサイズイメージしてたのよ。

だってねー?

トロピカルマミーライトジップ

重量760g

サイズ(約)/収納時:直径14×長さ29cm

コンフォート7℃(大嘘)

リミット2℃(大嘘)

 

お前っ…このっスナカス…ッ!

六千円そこらで!その収納サイズで!そのスペックは大嘘にも程があるだろッ…!

 

夏用シュラフとしてなら秀逸よ?でもこれでは初秋ですら厳しいわ。

 

あ ほ く さ 。

 

キャンツーニュービーは騙されちゃダメよ☝️

 

逆にテンポ50のリミット7℃ってのは、かなり信憑性高いと思ったわ。というかむしろいい方に改ざんしてる気すらするわねwさすがのニーモね👍

 

………テンポ50くんデビュー戦でイマイチなら

 

金の使い道を求めてこれを買おうかとおもってたんだけどね。

 

3シーズンシュラフとしてのスペックは満たしてるし。化繊だから気負わず使えるし。色味が良いし。枕突っ込めるし。テンポはエントリーユーザーにもNEMOのデザインとクオリティ、イノベーションを体感してもらいたいという想いから生まれたスリーピングバッグですし。肩と膝回りにゆとりを持たせたNEMOオリジナルのスプーンシェイプ™️を採用したシリーズの中で、最もリラックスしたゆとりのある形状ですし。初めてシュラフで寝るユーザーでも、屋外で寝るという違和感を感じることなく快適な睡眠を得ることができますし。また、エントリーユーザー向けとされる多くの封筒型シュラフよりも大幅にコンパクトに収納することができますし。

 

キャンツーの主力としてコンゴトモヨロシク。

 

はぁ~、何買おうかしら…

 

閉廷!!

テンポ 50

テンポ 50

  • ニーモ・イクイップメント(Nemo)
Amazon